2020年6月1日

ハチ高原ヒルクライムとはどんなイベント?

ハチ高原ヒルクライムとは

どんなイベント?

(最終更新日:2020.6.9)

 

 

この記事は公式ホームページを元に、ハチ高原ヒルクライムについて簡単にまとめています。

新しい情報が入れば追加で掲載しますが、詳細についてはハチ高原ヒルクライム公式ホームページにてご確認をお願いします。

 

 

ハチ高原ヒルクライムとは

 

兵庫県養父市にあるハチ高原

このハチ高原の魅力をモータースポーツを活用して発信したい!というコンセプトのもと、開催しているイベントです。

 

 

どんなモータースポーツイベント?

 

ハチ高原と東鉢を結ぶ一般道、いわゆる公道である但馬アルペンロードを封鎖して走行を行う公道レースイベントです。

 

 

これまで何回開催されているの?

 

2019年、オープニングイベントとして『ハチ高原ヒルクライム2019』を開催し、2020年の開催は2回目となります。

 

 

2020年の開催日はいつ?

 

10月31日(土)練習走行日
11月01日(日)本番走行日

 

ハチ高原ヒルクライム2020は単なるモータースポーツイベント、公道レースイベント、ヒルクライムイベントとしてだけで開催するのではなく、多種多様な試みやコンテンツを積極的に取り入れたいと考え、準備を行っています。

 

 

コース詳細

 

但馬アルペンロード

養父市別宮からスタートし、養父市丹戸でゴールとなります。

 

 

延長:2.5km

高低差:141m

標高:スタート 689m – ゴール 830m

 

 

コース案内動画

 

 

この道路は地元住民の方々の生活用道路です。
道路交通法に違反した悪質な運転や空ぶかしを含めた騒音被害など、絶対に行わないでください。
ハチ高原ヒルクライム実行委員会は養父警察署とも連絡を密にしており、また地元住民とも連携していますため、迷惑行為がありました場合は速やかに警察へ情報提供をさせて頂きます。

 

 

タイム計測方法は?

 

走行は1台ずつ、コースに設置した光電管を使用してタイム計測を行います。

 

走行をスタートするタイミングは時間で決まっているため、スタート地点に立った後はスターターのカウントダウンを待ちます。

3・2・1で走行がスタートし、この時併せて光電管の計測もスタート。そしてゴール地点を車両が通過した時点で計測が終了し、パルクフェルメに戻ったタイミングで結果をお知らせします。

 

 

ランキングの決定方法は?

 

タイム計測の結果を速い順にランキングされるのではありません

 

ランキングの決め方は決勝前の走行が終了した時点で、決勝で自分が走行する際のタイムを予想して申告して頂きます。そのタイムと実際決勝で走行したタイムが1番近い者ランキングトップのドライバーとなります。

 

このため排気量、パワー差、駆動方式などに関係なく、安定した走りのできるドライバーや自分の走りを理解しコントロールできるドライバーが高く評価されます。

 

ハチ高原ヒルクライム公式サイト

 

http://hachi-hillclimb.racing/

 

ハチ高原ヒルクライム公式ツイッター

 

 

 

主催・後援・特別協賛・特別協力・協力のご紹介

 

【主催】ハチ高原ヒルクライム実行委員会
【後援*】養父市やぶ市観光協会
【特別協賛*】株式会社MAKE TEES
【特別協力*】株式会社HVプロジェクト土屋圭市氏、岡口屋
【協力*】養父市役所養父警察署

*後援、協力、協賛などは2019年度実績かつ2020年度の予定を含んでいます。

 

 

参加したい!観戦したい!

 

2020年6月9日現在、イベント開催に向けて準備中ではありますが、政府の新型コロナウイルス感染予防対策に関する対処方針として示されている「イベント・展示会制限“段階的緩和の目安”4段階」を含め、専門家の意見も取り入れながら、十二分に注意しての開催となるよう進めています。

 

新型コロナウイルス感染症対策本部(第36回)より引用

 

このため現時点では受付できるエントラント数、規模感、ホットバージョンの公開収録、無観客とするか否か等について発表することができず、慎重に検討を行っています。

決定した内容から順次発表を予定していますので、今しばらくお待ちください。

 

 

観戦について

 

観戦日:11月01日(日)

※10月31日(土)の練習走行日については走行のみを予定しており、観戦は行わない予定です。

 

尚、上記「参加したい!観戦したい!」にも記載しています通り、無観客での開催という可能性もあり、今お知らせできるのは日程のみでその他全て検討中です。決定した内容から追記していきます。

公式サイト〈観戦について〉はこちら

 

 

最後に

 

ここまで、2020年開催情報も含め「ハチ高原ヒルクライムとはどんなイベント?」をお話しました。

 

現時点では情報が少なくお伝えできることが少しだけでしたが、走行エントリー情報と観戦情報については新しい情報が入りましたらこちらの記事も更新を行います。

 

それよりもいち早く最新情報を確認したい場合は、ツイッターをフォローして頂くのがオススメです。ご登録よろしくお願いします。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

ハチ高原ヒルクライム実行委員会はモータースポーツを活用することで、ハチ高原(養父市)はもちろん、兵庫県、但馬、ハチ北(香美町)など周辺地域の色んな魅力の発信にも繋げていきたいと考えています。

又、モータースポーツの魅力を子どもたちへも伝えていき、年齢を問わず、どんな方にとってもモータースポーツが身近で、そして楽しいものとして感じられる場所となるようハチ高原ヒルクライムを盛り上げていきたいと思っています。

 

ぜひ、『ハチ高原ヒルクライム2020』を楽しみにしていてください。




 

>>> Home